2007年01月14日

矢筈山

山登り日:2007.1.14 高知県物部村  標高:1606m

YAHAZU

















昨年末に登った矢筈山に登ってきました。
ここのところの寒さで登山口までは積もった雪がアイスバーン状態。
慎重に運転して何とか登山口に到着。
頂上には僅かに雪が残っていた。樹氷も北側に少し残っている程度。
一日中晴天に恵まれた山登りでした。

【タイムチャート】
09:10 自宅出発、少し出発が遅くなりました
09:40 いつものとおり195号線、道の駅「美良布」にて弁当を買う
    途中、道路がアイスバーン状態。滑りながら慎重に運転
    四駆でないと危ないです(チェーンをした方が良いです)
10:50 登山口到着、準備をして登山開始
12:00 矢筈山頂上到着、昼食、写真撮影などしながらくつろぐ
12:35 下山開始
13:15 登山口到着
    下り道路は上り以上に良く滑る。より慎重に運転
    チェーンを購入しておいたほうが良さそう・・・
15:00 自宅到着

人気blogランキング クリックお願いします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/se1955/50872118
この記事へのコメント
まいどです!
これまた見事な青空です。
さすがse1955さんらしい一枚です。
アイスバーン状の道路は怖いですよね。
会社の先輩の車で出かけて、チェーンを装備してても
かなり振られてもう少しであの世の山に登るところでした。(笑)
Posted by blueeyedsoul at 2007年01月15日 12:11
いつもの空ですね。
しかし雪が少ないですね。
この時期、1600mも有ればもう少しあっても良いのですがね。
14日は冷え込んだとは言え、暖冬の冬は少し魅力に欠けます。

今もキンカン酒を入れてきました。飲みながらの入力中です。
最近、山に登れていないので、私の方は山歩き報告が無くすみませんね。
この所ちょっと調子が良くありません。
調子が良くなれば、se1955さんに負けないように歩きたいと思っているのですが。
Posted by タマ at 2007年01月16日 00:17
soulさん、まいどです。
いや〜、本当に良い天気でした。満足しました。
が、道中はアイスバーンで危ない、あぶない。
ブレーキ踏もうものなら車が勝手に滑って行くし
ガードレールの無い場所も多くて、冷や汗ものでした。
お互いに冬山への道中は気をつけましょう。安全第一ですね。


タマちゃん、こんばんは。
今年は雪少ないですね。
この時期なら一面雪で樹氷が見られるはずだったですが。
私もキンカン酒、チビチビやってます。
早く体調を回復されて、ヒマラヤ行った時の元気を取り戻してください。
Posted by se1955 at 2007年01月16日 23:51