2007年07月27日

ちち山

山登り日:2007.7.27 高知県いの町(本川村)  標高:1855m

ちち山山頂の眺め。前方に目指す笹ヶ峰が見える。
titi1

















絶好の天気に恵まれて、大永山登山口から、ちち山経由笹ヶ峰を目標に出発。
思っていた以上にハードなコースである。それに暑い、汗が滝のように流れる。ここしばらく山登りをご無沙汰していたので私の体力では限界だと思い笹ヶ峰を目の前にしてちち山山頂まで登ってリタイヤ。昼食を取りながら40分ほど休憩をして下山。笹ヶ峰は次回秋の紅葉の時期に来ることにしよう・・・・・

titi2

















「ちち山の別れ」から見た平家平方面。笹原の緑と青空が素晴らしい。

titi5

















笹ヶ峰山系の稜線の特徴は、この笹原です。
夏場のこの緑がたまりません。

titi4

















今の時期は、山野草の花が少ないです。
ヤマアジサイが登山道脇に咲いてます。心が和みます。

【タイムチャート】
07:30 自宅出発、高速道路で新居浜ICを目指す
08:30 新居浜IC着。コンビニで弁当と飲み物を調達。
    途中、マイントピア別子でトイレ休憩
09:20 大永山登山口到着
09:30 登山開始
11:30 ちち山の別れ着
12:20 ちち山山頂到着、昼食、休憩
13:00 下山開始
15:00 登山口到着
17:15 伊予三島線、大川村経由で帰宅

人気blogランキング クリックお願いします。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/se1955/51046688
この記事へのコメント
まいどです!
暑いけど素晴らしい青空で良かったですね。
笹ヶ峰山系の稜線がとっても素敵です。
笹原を見て思ったんですがそちらも鹿が多いですか?
大台ヶ原などでは鹿の食害が深刻です。
Posted by blueeyedsoul at 2007年07月29日 18:49
soulさん、まいどです。
とにかく暑かったです。
昨日のこの地域の気温は38℃だったとのこと。
スポーツドリンクを1.5ℓしか持ってなかったので
途中で干上がってしまいました。
鹿の食害ですが、笹ヶ峰山系ではあまり聞きませんが
東の方面の剣山系では、鹿が増えすぎて大変な状況のようです。
熊も登山道脇まで出没しているようです。
Posted by se1955 at 2007年07月29日 20:37
お疲れ様でした
私はこの時期お茶と水を合計2リットルはもって行きます
重たいですが水分は何より大切です
特に途中で水源のないルートではペットボトルの水だけが頼りです
そうやって持っていった水を沸かしたコーヒーは最高ですね
でも先日は水が不足しカップラーメンとコーヒーは下山するまで我慢しました
まさに水は命ですね
でも、いつか泊りがけで満天の星の元、気の会う仲間と酒盛りをしたいというのが私の願いでもあります
他人から見れば命より酒かも・・・?
Posted by 土佐中年日記 at 2007年07月30日 22:24
土佐中年日記さん、こんばんは。
迂闊でした。水は最低2リットルは持っていかないといけないですね。
しかし、このコースを笹ヶ峰まで行ったとは素晴らしい体力ですね。
もう少し足慣らしして挑戦したいと思っています。
来週はゴルフ、再来週は釣り、その次の週に手箱山あたりに行きたい
と思っています。途中にある、キレンゲショウマも見たいし・・・
Posted by se1955 at 2007年07月31日 22:23
出発時間が遅すぎるように思いいましたよ。
この時期ですと5時に家を出るのがいいと・・・

そうすれば暑くなし快適な登山が楽しめます。
7月30・31はお亀の小屋泊。
8月5日は剣・槍戸でしたがいずれも南国5時発。
涼しかったよ。キレンゲショマは、剣はまだ少し早かったですが
咲いていました。手箱へは近い内に行って来ます。

夏の山は早立ち一番。水もそれほどいりませんし・・
コース設定も大切かと。木立の多い道を選びませんと暑くて
避暑になりません。

Posted by 流れ☆のお律 at 2007年08月06日 17:15
流れ☆のお律さん、こんばんは。
朝早く行けば良いとはわかってはいますが、
何分、朝には弱いので・・・・
次回はもう少し頑張ってみますか。
筒上山途中のキレンゲショウマは、8月中旬が見頃でしょうか。
何とか行ってみようかと思ってます。
Posted by se1955 at 2007年08月06日 21:33
昨年山の会のメンバーが8:27に行って咲き残りのキレンゲショウマを
写しています。今年は開花が遅いみたいので中・下旬でいいのでは!

朝に弱いのは私も同じですが山で暑い思いをするくらいなら早起きします。
特に夏は起き易いとおもいますがね。
それと貴重な朝の時間を無駄にするようなことは避けたいですね。
買い物は前日に・・朝買い物はしないようにね。5分が貴重よ。

お亀の小屋なら水場近いので泊まって満天の星をみつつ酒酌み交わすこと
可能ですよ。
光石から3時間足らず。夏にどうぞ!この前夫と「泊」素敵だった。
Posted by 流れ☆のお律 at 2007年08月06日 22:06
素晴らしい景色ですね。
しんどい思いをしも、こんな素晴らしい
景色が待っていると・・・また、登りたく
なるんでしょうね!!
時間があれば、挑戦したいのですが
無理ですね(><)
Posted by 大川村の大自然 at 2007年08月12日 21:30
大川村の大自然さん、こんばんは。
おっしゃりとおり
登りながらは、しんどい、しんどい・・・・
しか〜し、この青空と笹原を見ると、
また登りたくなります。
次は、笹ヶ峰を目指します。
Posted by se1955 at 2007年08月16日 21:05