2008年12月20日

寒風山

山登り日:2008.12.20 いの町本川村  標高:1763m

ここのところ1ヶ月ほど登っていませんでした。
先月は伊予富士で樹氷が見られたので、今日は、寒風山へ樹氷を見に出発。

人気blogランキング クリックお願いします。

kan01




















頂上に少し雪が残っている程度で、樹氷は見ることができませんでした。
残念無念です。年内にリベンジできるかな〜??

kan02




















例年であれば、この場所で素晴らしい樹氷が見れるのに・・・・・・・

kanpu1


















2006.12.3に行ったときの写真です。

帰りに「木の香温泉」で体を温めて帰宅。
これからは、山登り、温泉コースが最高ですね。



  

Posted by se1955 at 23:59Comments(5)TrackBack(0)

2008年11月22日

伊予富士(樹氷)

山登り日:2008.11.22 高知県いの町本川村  標高:1756m

ここのところ冷え込んできましたが、皆さんお元気でしょうか。
今日は、女房どのと従兄弟夫婦と4人で瓶が森林道沿いに樹氷を見に行ってきました。
(樹氷といったり霧氷と言ったりしますが、違いはここを参照ください)

朝早く出発しようと予定していましたが、ゴミ当番になっていることをすっかりと忘れていました。
7時から8時までゴミ処理を行い、8時に出発しました。

人気blogランキング クリックお願いします。

iyo11




















木の香温泉まで、従兄弟と2台の車で行って、昼食をゲット。
お店のおばちゃんに車を1台駐車させてもらって、私の車に同乗して出発。
寒風山登山口を過ぎて、瓶が森林道に入ると、道路もところどころ雪、氷が残っていてアイスバーン状態。山側の壁には大きなツララがあります。慎重に運転をしながら進みます。

iyo16




















道路がアイスバーン状態なので、車もほとんど通りません。ところどころで、これ以上進めなくなっている車もありました。2駆で雪道は危ないですので、4駆かチェーンを準備していくようにしましょう。道路脇の木々はすっかり紅葉も終わっています。道路脇の木々の樹氷を期待して来たのですが、少し早かったようです。伊予富士に登って樹氷を見ることにしました。
伊予富士山頂では、山の北側斜面に沢山の樹氷が残っており、今シーズン初めての冬景色を堪能しました。

iyo12iyo13









  
iyo14iyo15










晴天とまでは行きませんでしたが、素晴らしい景色が一望できました。
山頂では、20人位の方が、お弁当を広げています。
寒風山登山口から登ってきたようです。
空気が澄んでいたので、「やまなみ海道」がはっきりと見えます。
双眼鏡で覗くと、寒風山、笹ヶ峰の山々にも沢山の方が登っていました。
山頂から北側の眺め。クリックで拡大。

pano11








帰り道、車を駐車させていただいたお店で、山菜ソバを食べて帰りました。
瓶が森林道は、11月30日15時で閉鎖されます。
以降4月1日までは、林道入り口の寒風山登山口から登ることになります。

【タイムチャート】
08:00 自宅出発、木の香温泉向かいのお店で、昼食を買う
10:20 伊予富士登山口到着、登山開始
11:20 頂上到着、昼食、休憩
12:20 下山開始
13:00 登山口到着、道の駅で買い物をしながら帰る
16:30 帰宅
  
Posted by se1955 at 23:59Comments(4)TrackBack(0)

2008年11月13日

伊予富士

山登り日:2008.11.13 高知県いの町本川村  標高:1756m

昨晩、、少し冷え込んで満天の星空だったので、ぼちぼち樹氷が見えそうだと思い、瓶が森林道に行こうと決めていました。
また、先日購入したGPSを試してみようと思っていました。

人気blogランキング クリックお願いします。

伊予富士の頂上です。

iyo1




















絶好のお天気。女房どのと二人で7時30分自宅出発。
本山のさくら市で、昼食をゲット。
大豊、本山、田井あたりは、ガスで空が見えない。
早明浦ダムを渡るころには、青空が見えてきました。

iyo4




















大川村から本川村あたりは素晴らしい紅葉の真っ最中です。

iyo5




















木の香温泉を過ぎたところで、前方に笹ヶ峰、寒風山が見える。
素晴らしい眺め。
残念ながら山々には、樹氷の兆しが見えないので、樹氷は諦めて伊予富士に登ることに急遽変更。

iyo6




















伊予富士は、5,6回登ったでしょうか。瓶が森林道沿いに登山口があり、頂上まで40分程度と楽なコースであることと、お天気の良い日には周辺の山々や、瀬戸内海の展望が素晴らしいので、良く登りに行く山です。
登山口を10m程登ったところを左折します。(右折すると大変なコースです)

iyo7




















笹原の緑と青空の眺めが気にいっています。
前方中央に見えるのが伊予富士です。

iyo8




















登山道は、昨晩の寒さで霜柱が立っています。
最近は、霜柱を見ることも少なくなってきましたね。

iyo9




















頂上に到着。
雲ひとつなくて、素晴らしい展望です。
北側には、寒風山、笹ヶ峰、冠山、平家平が見えます。

iyo2




















北西方面は、西条市、今治市、少し霞んでいますが「しまなみ海道」が見えます。
空気が澄んでいれば、本州まで見えそうです。

iyo10




















西側には、石鎚山、瓶が森、自念子の頭の山々。

iyo3




















パノラマにしてみました。クリックで拡大。

pano1





頂上でGPSを試してみました。
標高は誤差ほとんどなし。(伊予富士頂上で1755mとなっていました。)
途中でロギングしたポイントにトラックバックして下山で試しましたが、バッチリです。今後、ひとりで山登りするときは、これで安心です。
土佐中年日記さん情報有難うございました。
頂上で昼食、休憩して下山。
中年の夫婦と思われる方が登ってきました。流石に平日ですので登山客は少ないですね。

iyo11




















40分ほどで下山。
帰り道で、家庭菜園のたい肥作りのために落ち葉をゲット。
昨日寄った、一の谷やかたに沢山の車が停まっていたので立ち寄る。
皆さん、紅葉を楽しみながらの食事みたいです。

iyo12




















先日より鮮やかな紅葉です。

iyo13




















【タイムチャート】
07:30 自宅出発、さくら市で、昼食を買う
09:35 登山口到着、登山開始
10:18 頂上到着、昼食、休憩
10:40 下山開始
11:20 登山口到着、落ち葉を拾いながら帰る
14:00 帰宅



  
Posted by se1955 at 19:52Comments(3)TrackBack(0)

2008年10月16日

瓶が森

山登り日:2008.10.16 高知県本川村  標高:1896.2m

3ヶ月ぶりの山登りです。
紅葉の季節、絶好のお天気に恵まれて、瓶が森に登ってきました。

人気blogランキング クリックお願いします。

kame08




















青空が眩しいほどの良い天気です。
いつものお気にいりの場所(背景の山は、自念子ノ頭)で1ショット。
青空と笹原の緑が眩しい。これで紅葉の赤、黄色が入れば・・・・

kame01




















瓶が森の手前、3,4kmのところで、運悪く45分間の足止め。
今度の土日で瓶が森に行く方は、時間に注意してください。

kame03




















45分の待ち時間で、じっとしていられない性分ですので、引き返して写真を
撮りました。

kame07




















瓶が森に到着。平日だというのに沢山の登山客です。
さすがに、若い方は少なくて、60,70歳台の年配の皆さんでした。

kame04




















石鎚山をバックに、白骨林、笹原をパチリ。
本当は石鎚山に登りたかったのすが、皆さんのblogによると、頂上の紅葉は
終わったようなので、瓶に登った次第です。

kame05




















頂上からの眺めは、東に笹ヶ峰、寒風山、平家平、伊予富士、東、西黒森山
南には、伊吹山、筒上山、手箱山、西には石鎚山と青空のもと、一望できます。
北は、少し霞んでいましたが、瀬戸内海、しまなみ街道が見えました。

kame06




















頂上で少し休憩。
昼食を食べて、氷見2千石の笹原を眺めながら下山。

紅葉には、1週間早かったように思いますが、ところどころに素晴らしい紅葉が
見られました。沢山の方が紅葉の撮影をしていました。

kame02kame11









 
kame09kame10










【タイムチャート】
07:30 自宅出発、本山のさくら市で昼食を買う
09:55 瓶が森の直前で足止め、45分間の待ち
10;50 登山口到着、登山開始
11:25 頂上到着〜休憩
12:10 下山開始
12:45 写真を撮りながら下山、登山口到着
    帰り道で、落ち葉を拾い集める。(有機栽培のたい肥を作る予定)
16:00 帰宅





  
Posted by se1955 at 21:10Comments(3)TrackBack(0)

2008年07月13日

矢筈山

山登り日:2008.7.12 高知県物部村  標高:1606m

5月の連休以来の山登りです。
矢筈山に登ってきました。
今は山登りのオフシーズでしょうか。私一人でした。

人気blogランキング クリックお願いします。

yahazu1


















天狗塚、綱付森方面。

yahazu2


















小檜曽山まで行こうと思っていましたが、笹原が湿ってて、ズボンが濡れるので
やめました。

yahazu3


















山野草1
今の時期は、山野草は少ないですね。わずかにツツジが咲いてるくらい。

yahazu4yahazu5









山野草2

yahazu6yahazu7









山野草3

yahazu8yahazu9









【タイムチャート】
08:00 自宅出発、香北の道の駅で昼食を購入
09:30 登山口到着、登山開始
10:30 頂上到着〜休憩
11:00 下山開始
11:45 写真を撮りながらゆっくり下山、登山口到着
13:10 帰宅
 
  
Posted by se1955 at 15:34Comments(1)TrackBack(0)

2008年05月06日

東光森山の白いアケボノツツジ

山登り日:2008.5.6 大川村  標高:1486.1m

連休最終日です。白いアケボノツツジがあるという東光森山に登りました。
この山は、2年前にも登ったのですが、白いアケボノツツジにはお目にかかれませんでした。また、2分咲き程度だったので、西門山の方が素晴らしいと思っていましたが、今日は、ちょうど満開状態。素晴らしいアケボノツツジが登山道脇を埋め尽くしていました。(少し大袈裟かも!!)

人気blogランキング クリックお願いします。

mitumori1


















登山口からいきなり急勾配の難所です。が、少し登るといきなり満開のアケボノツツジにお目にかかれました。

mitumori2


















登山道脇には満開のアケボノツツジやツツジが続きます。比較的低木が多く、沢山の写真を撮ることができました。今日は、お天気も良くて、沢山の登山客に会うことができました。皆さん白いアケボノツツジがお目当てです。

mitumori3


















前方に目指す東光森山が見えます。

mitumori4


















昨日の雨で沢山の花びらが登山道を敷き詰めています。

mitumori5


















このアケボノツツジが一番素晴らしかったです。

mitumori6


















白いアケボノツツジがどこにあるのか、すれ違った人に聞いても、これといった目印もないので、正確な位置がわかりませんでした。いつの間にか山頂についてしまいました。どこにあったのでしょうか。山頂で一休みして、後から登ってきた人に白いアケボノツツジの咲いてるところを聞いて、場所を確認。ヤット見ることができました。あまり大きな木ではなく、また、少し散ったのでしょうか、花が10片くらいしか残っていませんでした。見れて良かったです。

mitumori7


















アケボノツツジの写真1

mitu1mitu2









写真2

mitu3mitu4









写真3

mitu5mitu6









アケボノツツジを満喫しました。ちょうど満開。ここ1〜2日が見頃でしょう。
この山は結構きついですよ。距離はそれほどでもないですが、急勾配が所々にあり、皆さん息を切らしていましたが、立ち止まるとそこにアケボノツツジがありますので、時間を掛けて登れば素晴らしい眺めが続きます。
多分、嶺北の山々ではこの山がアケボノツツジではNO.1だと思います。

【タイムチャート】
08:00 自宅出発、本山のさくら市で昼食を購入
09:30 登山口到着、登山開始、白いアケボノツツジを探すも見つからず
10:45 頂上到着〜休憩
11:00 白いアケボノツツジを見たくて急ぎ下山、すぐに見つける
12:45 写真を撮りながらゆっくり下山、登山口到着
14:10 帰宅
 

  
Posted by se1955 at 19:06Comments(5)TrackBack(0)

2008年04月29日

工石山のアケボノツツジ

山登り日:2008.4.29 高知市土佐山村  標高:1176.4m

工石山のアケボノツツジが見頃との情報をもらったので見に行ってきました。
ちょうど見頃でした。

人気blogランキング クリックお願いします。

kuisi1


















アケボノツツジ1

kuisi2


















アケボノツツジ2

kuisi3


















アケボノツツジ3

kuisi4


















登山道脇には沢山のスミレなど山野草が咲いていました。

kuisi55kuisi66





 
kuisi77kuisi88








【タイムチャート】
11:00 自宅出発、土佐山村で昼食を購入
11:55 登山口到着、登山開始、写真を撮りながら登る、途中で昼食
13:30 頂上到着〜休憩、下山
14:30 登山口到着、登山口の店で山菜ソバを食べた。うまい。
15:30 帰宅
  
Posted by se1955 at 16:58Comments(3)TrackBack(0)

2008年04月27日

伊予富士

山登り日:2008.4.27 高知県いの町本川村  標高:1756m

伊予富士に登ってきました。
この山は、私の登った回数ではベスト2の山です。
林道からすぐに登山口になっていること、1時間程度で登れること、四季を通じて何時登っても景色が良いのがいいですね。

人気blogランキング クリックお願いします。

iyo1


















今年は、雪が多かったのでしょう。
登山口には、1m程度の雪が残っていました。

iyo2


















久々の山登りで、大分、足腰が弱っているようです。
息を切らしながら登っていくと、頂上には既に沢山の登山客が。

iyo3


















頂上からの眺めは北側、西側の山々が一望できます。
素晴らしい眺めです。
霞んでなかったら、中国地方まで見渡せるはずですが・・・・

北側の眺めです。寒風山、笹ヶ峰など

iyo4










西側の眺めです。石鎚山、瓶が森など

iyo5









頂上で食事をしていると、桑瀬峠方面から、あとからあとから登山客が・・・
この連休には沢山の登山客が訪れることでしょう。

iyo6


















頂上で、30分ほど休憩して、下山。

帰り道で、交通事故がありました。幸い人身事故ではなくて良かったです。
登山口までは、舗装はされていますが、車がヤットすれ違うことができる程度の道路で、カーブが多いので、運転はゆっくりとスピードを出さないようにしましょう。
スピードは控えめに、ブレーキは早めにですね。

大豊近くの帰り道で、道路脇に沢山の方が集まっていたので、何事かと思って通っていると、いきなり、お餅を投げ始めました。何かの落成式でしょう。

iyo7


















昔から、餅投げを見るとジッとしていられません。早速、道路わきに車を止めて、拾ってきました。ラッキーです。餅12個ゲット。

iyo8


















この連休には、アケボノツツジを見に行こうと思っています。
このblogを見ている方で、アケボノツツジの情報をお持ちの方は、いい場所があれば、教えてください。

【タイムチャート】
08:00 自宅出発、早明浦ダムの市で、昼食(田舎寿司)を買う
10:00 登山口到着、登山開始
10:50 頂上到着、昼食、休憩
11:20 下山開始
12:00 登山口到着、道の駅に寄って山野草を購入
13:30 餅投げに遭遇、12個ゲット
14:00 帰宅

  
Posted by se1955 at 16:03Comments(2)TrackBack(0)

2008年01月03日

鷲尾山

山登り日:2008.1.3 高知県高知市  標高:307.2m

今年初めての山登りは、鷲尾山に登ってきました。
高知市の南に有る300m程の山です。
今回初めて登りましたが、太平洋を一望できる絶好の場所でした。
楽に登れるので、高知市近辺の方々のハイキングコースとなっているようです。
今日も天気が良かったので、沢山の方が登っていました。

人気blogランキング クリックお願いします。

wasio1

















頂上からの眺めです。前方には室戸岬(かすんでいますが)が見えます。
中央右が桂浜です。坂本龍馬の銅像が見えるかなと思いましたが、
残念ながら見えませんでした。

sinai1


















途中の高見山からは、高知市が一望できました。

  
Posted by se1955 at 19:17Comments(4)TrackBack(0)